2017.01.04 Wednesday  -

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2015.05.19 Tuesday  アワブロby粟根まこと

アワブロ11「新感線が誇るコメディエンヌ・高田聖子さん!」

キャスト紹介の最後は、新感線が誇るコメディエンヌ・高田聖子さんです。聖子さんが演じるのはご存じ「マローネ・ド・アバンギャルド」。五右衛門シリーズの二作目と三作目に登場した、とにかく高慢ちきで自分勝手なヨーロッパ貴族です。まさかの三度目の登場となりました。 二作目「薔薇とサムライ」ではヨーロッパの小国を乗っ取ろうとして五右衛門にやっつけられ、三作目「ZIPANG PUNK」では日本乗っ取りを企んだもののこれまた五右衛門に阻止されました。今はどこでどうしているのやら。とか思っていたら、どうやらまだ日本にいたようですね。

落ちぶれたりとはいえ、そこはさすがの貴族ですよ。登場は派手にミュージカル調です。
 
アワブロ11


マローネといえばお馴染みの取り巻きも付いてきます。というワケで、右近健一さんと川原正嗣さんも皆様ご想像通りの役どころです。が、おや? 後ろにおじさんが二人いますね。どうやら今回は取り巻きが増えたようですよ。

そして歌って踊って楽しそうなマローネさん。

アワブロ11

どうやら三人とも懲りていないようです。これまで二回も煮え湯を飲まされた五右衛門に今回こそは勝ちたいのでしょうね。色々と悪だくみもしております。
 
アワブロ11


うーん、悪だくみだか何なんだか判りませんが、何かの仕掛けを見て驚いているようです。驚いているのですが、ちょっと驚きすぎじゃないでしょうか。お三人ともナイス驚きです。

この三人組の写真ばかりお見せするのもなんですから、意外な取り合わせもご覧に入れましょう。
 
アワブロ11


轟天とマローネ! なんだこの取り合わせ! しかも仲良しポーズ! ほぼキャイ〜ン! いったいどのような経緯でこうなってしまうのでしょうか。それはまだナイショですが、それよりもお二人の表情がこれまたナイスです。

そんな面白顔連発の聖子さんですが、常にハイテンションでいるワケではありませんよ。これはあくまで演技ですからね。素は乙女なんです。出番の準備をしている時には素の顔です。
 
アワブロ11


聖子さんと右近さんは大学時代からの先輩後輩。あ、聖子さんの方がひとつ年上なんですけど。あたりまえなんですが、先輩後輩ってずっと先輩後輩なんですね。いや、あたりまえなんだけど、学生時代から仕事場までずっとその関係というのもなかなか珍しいのではないでしょうか。なんかそんな関係が垣間見える良い写真です。

とはいえ聖子さんももうすぐ48歳。いかんせん体力の衰えは否めません。なので稽古の合間にはこんな聖子さんも見られます。
 
アワブロ11


どうやら体幹トレーニングをしているようです。役者は身体が資本。こうやって鍛えていかないとどんどん衰えていきますからね。色々大変なのよ我々も。

さて、今回はどんなマローネが見られるのでしょうか。あらかじめ言っておきますが、今回のマローネはただのマローネじゃありませんよ。ちょっと変化球です。どうぞお楽しみに!
 

2017.01.04 Wednesday  -

スポンサーサイト


PAGETOP