2017.01.04 Wednesday  -

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2015.05.18 Monday  アワブロby粟根まこと

アワブロ10「剣轟天役の橋本じゅんさん!」

さあて、石川五右衛門に続いてもう一人のタイトルロールである「剣轟天(つるぎごうてん)」さんのご紹介です。
剣轟天は風魔忍者の末裔である謎の格闘家。腕っ節は強いが女に弱い。そして頭も弱い。鬼瓦のように濃い顔が特徴で、なんでか女性の下着に強烈な執着があります。要するに変態です。ええと、なんか書けば書くほどヒドイ奴に思えてきましたが、まあ基本的にはヒドイ奴です。それでも新感線では三作品作られた人気演目「轟天」シリーズの主人公です。今回は14年ぶりに帰ってきました。あ、正確には宮藤官九郎作によるウーマンリブvol.8「轟天vs港カヲル」にも登場していましたから11年ぶりですかね。他劇団の作品にまで登場するほどの人気キャラクターってコトですよ!

さて、今日はそんな轟天を演じる橋本じゅんさんの、その多彩な表情に注目してみたいと思います。なんかね、もう七変化なのよ。百面相なのよ。まずは普通の轟天さん。

 
アワブロ10

うん、普通。普通の轟天。ていうか普通のじゅんさん。まあ普通よりかは多少は驚き成分が入っているかもしれませんけど。そう、実はじゅんさんはつぶらな瞳の持ち主なのです。
 
アワブロ10

驚いているのか注目しているのか、とにかく何かに集中しているようですね。身体全体を使って驚きを表現しています。轟天としては気持ちに素直に生きているだけなんですね。そう、轟天はとにかく自分の感情に正直なのです。そして轟天はとにかく感情の起伏が激しいのです。
 
アワブロ10

なんだ! なんでしょう! 超ハイテンション轟天! いつもハイテンションの轟天が、最高潮に昇天しています! 血管は切れないのでしょうか。心配です。どうぞお体だけはお大事に。そして轟天と言えば例のポーズです。例の? ええ、轟天が技を使う時の気合い入れのポーズがあるのです。ご存じの方も多いのではないでしょうか。
 
アワブロ10

そうそう、コレです! 独特の呼吸法と共に、「コォォォォ!」という気合いと共に技を繰り出します。例えば「轟天鋼化形態」。全身の筋肉を鋼化させて全ての攻撃を受け止めることができるのです。今作でも大活躍しますよ。さて、そんな変態でヒドイ男の轟天ですが、それはあくまで剣轟天のこと。それを演じるじゅんさんは、とっても穏やかで後輩思いの常識人です。稽古場で後輩と談笑するじゅんさんはとても楽しそうでしたよ。

 
アワブロ10


あらステキ。ステキな笑顔。そう、本来のじゅんさんはステキなのですよ。舞台での轟天を見ても決してじゅんさんと混同しないで下さいね。さて前回、五右衛門と轟天が戦うところもあるという話を書きました。とはいえ、戦っているばかりではありません。立場こそ違え、男と男の友情もあるのですよ。

 
アワブロ10


あらステキ。ステキな二人。パッと見はステキな二人ですが、実はかなり下品な言葉を掛け合っているんですけどね。戦っていた二人がどんな経緯でこうなるのか、そういった辺りも想像しながら楽しみにして下さいな。


 

2017.01.04 Wednesday  -

スポンサーサイト


PAGETOP